老後の楽しみは旅行

私が夫との結婚を決めた大きなきっかけと言えば「旅行」です。ですからこそ、声のボリュームをあげて言いたいのです。「結婚を考える相手とはまず旅行へ行け!」と。

ずばり言いまして、「旅行」は金銭的価値観も時間の使い方も、疲れた時の本性も、その他の意識や価値観もすべてさらけ出される可能性が高いからです。

そして、できれば、ラグジュアリーなセレブ旅行ではなくて、できればバックパックを背負っていく、発展途上国への旅行をお勧めします。

たとえば、カンボジア、ベトナム、ラオス、タイ、中近東でもいいでしょう。

これらの国をすすめる理由としては、景色自体の素晴らしさ、料理のおいしさもあるのですが、やはり「暑さ」もあって、適度に疲れる土地だからです。

そして移動の手段も常時タクシーなんて旅行はせずに、危険な範囲ではなく、極力安く抑えられる方法で移動しましょう。たとえば、タイでは「トゥクトゥク」に乗りましょう。

ホテルも欧米資本のホテルなどではなく、現地の人により経営されているホテルに泊まりましょう。冷房のある部屋か、扇風機のある部屋かどちらかで悩みましょう。

差額50円なのに、現地の金銭感覚に慣れてしまい、大きな差額だと一瞬思い込み、扇風機の部屋を撰択してしまいましょう。

以上、自分たちで行った旅行の思い出も交えつつ、結婚相手の選び方についても考察をおこなってみました。

もし合わない人だったら、この旅行中は全く面白くない旅になります。そんな人とは結婚なんて絶対できないですよね。私は夫と一緒に旅行に行った事で結婚を決めましたよ。

夫とは凄く気が合って、これなら結婚しても大丈夫だと思えましたね(*^▽^*)

なので結婚前には旅行に行くのがいいですよ。

現在は世界中のエンターテインメントショーを見るために夫婦で世界中を旅行しています。老後の唯一の楽しみですね。

2人でお互いに作りあった指輪

浜松市に住む主婦です。

今の夫にプロポーズをされた後、婚約指輪を渡したいと彼に言われました。彼から言われたのは指輪を作るアトリエに言って、手作りをしたいということでした。

世界に1つだけの指輪をプレゼントしたいという気持ちがとても嬉しく、幸せな気分になったのを覚えています。ブランド物の婚約指輪指輪も可愛くて素敵ですが、手作りの指輪は一生の思い出になると思います。

2人でアトリエに行き、彼は値段は気にしなくて良いから好きなデザインを選んでと言ってくれました。アトリエにはたくさんのデザインの指輪があり、ピンクゴールドで誕生石を入れてほしいとお願いしました。

指輪は彼が一から削っていくのですが、その様子を写真やムービーに撮れたりしてとても良い思い出になりました。形を削って出来上がりは1ヶ月後になるのですが、1ヶ月後に再来店した際に彼が作ってくれたということとあまりの指輪の可愛さに感動してしまいました。

どんなブランド物よりも自慢ができる宝物になりました。手作りの指輪は細かいところまでこだわって自分達で決めることができるので本当にオススメです。婚約指輪の出来がとても良かったので結婚指輪も同じアトリエに作りにいきました。

結婚指輪はお互いの指輪を作ったのですが、お互いの気持ちを込めることができるので幸せな気持ちになりました。同じようなデザインでも旦那は幅が太めのデザイン、私は細めの女性向けのデザインにすることができ、素材も彼はシルバー、私はプラチナと細かいところまで決めることができたので大満足でした。

婚約指輪と同様に作成時の写真やムービーもたくさん撮りました。結婚指輪も出来上がりは1ヶ月後だったのですが、これも大満足の仕上がりで2人にとって宝物になりました。

今そのアトリエは閉店してしまったので無いのですが、浜松市で結婚指輪や婚約指輪を探している友達にはこのサイトを紹介しています♪

みんなに理想の指輪が見つかりますように・・・(^^)/

京都のヨガ教室から通いやすいスタジオを見つける

実際にやってみるとものすごく大量の汗をかくので、レッスン後のシャワーは必要不可欠です。そのためには時間的なゆとりも必要になります。

しかしながら自分の都合のよい時間帯に受けたいレッスンが見つからず、比較的都合のつけやすい月曜日はスタジオの休館日。

そんなわけでせっかく自宅の近くにスタジオがあっても、数か月に1度、気が向いたときにレッスンを受ける程度でした。

レッスンチケットを買っても有効期限内に全部使い切れず、無駄にしてしまったことが何度もあったくらいです。

着替えやシャワーの手間が少なく、気軽にレッスンを受けられるということで、常温のヨガスタジオに通ったこともありました。

気楽に取り組めて、しかもホットヨガより運動量が多く、効果も実感できる点はとてもよかったと思います。

しかしネックになったのは立地でした。スタジオは自宅から徒歩約20分。路線バスはありますが使い勝手が悪いです。

車で行くとスタジオ近隣のコインパーキングに止めるしかなく、駐車料金は1時間800円程度と割高です。さらに私は自転車を持っていないので、結局スタジオまで歩くしかありません。

そうした通いにくさから、ヨガをやりたいと思っていても、いつの間にかスタジオから遠ざかってしまいました。

ところが最近、ホットヨガスタジオのレッスンスケジュールが変わり、自分に都合の良い曜日・時間に受けたいレッスンを受けられるようになりました。

平日の夕方に、易しすぎず難しすぎない程度のレッスンが増えたのです。そこで久しぶりにレッスンを受けてみたところ、姿勢がよくなり呼吸が深くなったという実感が持てました。

スケジュールが変わってから2回レッスンを受けましたが、今度こそ続けられるのではないかと期待しています。

このような自分の経験から、ホットヨガを続けるには「スタジオへの通いやすさ」と「都合のよい時間に受けたいレッスンがある」という2点が大事になってくるといえるでしょう。

自宅や職場から通いやすいスタジオで、都合のよい時間帯に受けたいレッスンがあれば、モチベーションも上がって続けやすくなると思います。

私の住んでいる京都市にはたくさんヨガ教室がありますが、ヨガ教室を一覧でまとめたサイトもあるので、参考にしながら通いやすいヨガスタジオを探すと良いですよ。

※参考・・・https://xn--mck8fl82goqlvycbwpq40f.com/

VIO脱毛が気になる!

私が今、体の中で脱毛したい部分は、女性の繊細な部分です。
Vラインはセルフ脱毛が比較的しやすい部分ですが、IとOは自分ではなかなかしにくい場所です。

以前よりVIOラインの脱毛には大変興味がありました。
理由は、ネットの口コミを見ていると、生理時が楽になったとか、衛生面で凄く良いとか、夏場も快適に過ごせるとか、女性ならば常識・・・などの口コミが多くて、そこの部位の脱毛がしていないと、女性としても何だか醜いのかなと?さえ感じる事がありました。

その話を友人達としたら、びっくりしたのが半数がVIOを脱毛済み(もしくは通っている)の回答でしたが。
学生時代に通っていた人もいたみたいで、よくお金があったな、いつの間に通っていたんだろう、と話していました。

何だか凄く衝撃を受けたのは、はっきり言って全然美意識が高い感じがしない友人が(失礼な感想ですが)、VIOの脱毛は済んだと聞いた時は、正直ショックでした。
先を越されたと思う気持ちと、あの人でもきちんと考えていたのね、との思いで複雑になりました。

また、先にVIOの脱毛をした友人の話しだと、確かに楽になったけど、最初はやはり場所が場所なだけに勇気が言ったとの意見も聞けました。

私も確かに恥ずかしいという思いが先に立ったので、凄く彼女の話を興味深く聞きました。

しかし、実際にサロンでVIOの脱毛が始まったら、たいしてと言うのか、全く恥ずかしいという感じはなくなり、それよりも痛くないかな?の方が心配になり(笑)恥ずかしいなんて気持ちも全くなくなったよ~と現実的な意見にも納得が出来ました。

話を総合して聞いていると、やっぱり勢いで脱毛へ通い始めて、面倒だと感じる事もあったそうですが、やはり自分ではなかなか処理しきれない場所や、手が届かない場所の処理をお願いする事は妥当だとの事で、結果、後から思うと!あの時に通っていて良かったよね・・・という事になったと言う意見が多かったので、益々VIOの脱毛には興味が沸きました。

実際に通っている人の声はやっぱり一番だと思うので、今度は金額の事なんかを聞きながら具体的にサロンを決める方向でいきたいと考えています。

仕事先が松戸なので、会社帰りに寄れるところが理想です。
松戸駅近くの脱毛サロン
もし、処理ができたら、気兼ねなく水着を選ぶことが出来るし、海やプールで気にすることもなくなります。

自分ではなかなか手が届きにくい場所だけに、友達と相談しながらサロンの場所選びをしたいと思います。